現在の練習曲

Brian Chapple 作曲 「Missa Brevis Exoniensis」

2009年に作曲されたラテン語による無伴奏ミサ曲です。クレド以外のミサ通常文からなっています。現代曲らしい新しさがありつつも前衛的過ぎず、オーソドックスなスタイルや和音もあるというチャレンジングな曲です。作曲者のチャップルは1945年生まれで存命の作曲家。BBC音楽賞など多数の賞を受賞しているイギリスで注目されている新進気鋭の作曲家です。セントポール大聖堂などにも作品提供をするなど、精力的な作曲活動を行っています。

団員募集

Bridege Ensemble Tokyoでは、現在アルト、テナー、ベースの団員募集を行っています。

1)新しい曲に意欲的にチャレンジしたい方

2)既存の合唱団では物足りないという方

3)少数精鋭で実力をつけたい方

4)イギリス音楽に興味がある方

5)教会音楽を教会というコンテキストの中で歌ってみたいという方

にお勧めの合唱団です。詳細は「団員募集」のページをご覧下さい。

礼拝奉仕活動(毎月1回)

Bridge Ensemble Tokyoでは、日本聖公会・東京諸聖徒教会にて日曜日の礼拝奉仕をさせて頂いています。毎月第一日曜日を予定しています。

 

次回の奉唱日:2018年8月5日(日)

 

東京諸聖徒教会

〒112-0011 東京都文京区千石2-18-4

http://www.nskk.org/tokyo/church/allsaints.html

 

カウンター